» 2017 » 2月のブログ記事

子供が幼稚園から帰ってくるなりヨンタさんという人のお話をしてくれました。

話によるとヨンタさんは、悪いことをするとサンタさんが持ってきてくれたクリスマスプレゼントを持っていってしまう人だそうです。

私自身ヨンタさんのことは初めて聞いたので、その話を聞いて笑ってしまいました。

しかし、子供とは本当に純粋なもので、自分なりに悪いことをしないとはどういうことか考えたのでしょう。

我が子はついつい言ってしまう「おしり」という言葉を言わないように今から気をつけています。

とりあえずクリスマスまではヨンタさんの話をすれば、いい子にしてくれそうです。

最近、複数の男性から「ゆみたんさんは痩せすぎだよ」「腕が折れちゃいそうだ」と言われました。女性に対してはあまり誉め言葉ではないのかもしれません。でも正直うれしいですね。15キロのダイエットに成功した甲斐がありました。

たぶん以前よりスタイルは悪くなって、ただのガリガリ骨ばかりになってしまいました。そもそもダイエットしようと思ったのではなくて、人間ドックの数値が悪かったから食事に気をつけたんです。そうしたらヒョロイ体型になって、元に戻りません。
「もっと食べなきゃダメだよ」って言われると、「食べてもいいのかあ」とうれしくなります。
kireimo神戸

私たち夫婦は、今年3月に共に退職したシニア世代。これまでは、毎晩残業が続き、お互いストレスばかりが積もり、疲労困憊の毎日だった。「もう心身共に限界!」そう判断した私たちは、夫婦揃っての退職を決めた。実家の住宅ローンも返し終わり、今後の経済的な見通しもなんとかたったから、ということで。
4月に、「あれ?今の声はもしかしてウグイス?」「ほんとだ、雪国にも春が来たねえ。」などと会話しながら、モーニングコーヒーを楽しんだときに、退職した実感がじーんと込み上げてきた。
「生きる喜びって、こういうこと・・・。これからは、今まで気付かなかった小さな喜びを重ねていこう!」そんな希望が湧いてきた。今では、毎日仲良く交代で肩をもみ合ったり、一緒に野山を散歩したりと、夫婦でほっこりした毎日を過ごせていることに、心から感謝している。決断して本当に良かった・・。

毎年、我が家にもサンタクロースがやってきます。
子どもたちの好きなおもちゃやゲームをプレゼントしてくれました。
今年は!今年は!!
スペシャルなクリスマスプレゼントが届きます。
サンタさんがワンコを連れてきてくれます。
先日、家族みんなでワンコに会いに行ってきました。
かわいいかわいい仔犬の男の子。
ふわふわでお目々がくりくりで、それはもうみんなメロメロ。
子どもたちはまだ、その仔犬が家にやって来るとは知りません。
クリスマス当日のサプライズ!
当日のサプライズを成功させるため、
主人と夜な夜な作戦会議です。
子どもたちよりむしろ、私と主人の方が楽しみにしてるんですがね。
クリスマスが本当に待ち遠しいです!

つい先日、3年前に他界した父の夢を見ました。
そこは病院で、父は入院中。
お腹を開けられていて(パッカーンと、それはもう中が丸見え状態)そこに何本か管が入れられているというなんとも夢だと分かりやすい状態。
だって管がパックリあいたお腹の中から抜けると【イタタタタ】って言うくらい管に頼ってる入院生活の構図があまりにも馬鹿げていたから。
そこから目が覚めて、今日は遅番で出勤予定。
なんでそんな夢を?と思ってたら昨日は父の命日だった。
つい先日までは覚えていて、昨日はちょうど仕事も休みだったのに1日ぐうたらしすぎて、実家にも帰らなかったから、父が怒って出てきたのかな?
ちゃんと実家に連絡しました。
その夢はそれっきり。父もそれっきり。
また来年ですね。