最近自動車で出かけると黄信号で加速、交差点に入った時点で赤信号という車をよく見かけるようになった。危ないね。大きな交差点になると右折待ちをしてて対向車が黄信号侵入をするとこちらも赤信号で右折。時として後ろに着いた車がそのままついてくる。
そんなこんなで青信号に変わっても直ぐには発信できず、の繰り返しで混雑を増長している事が少なくない。イライラの上にイライラが積もって最悪の状況になる。歩行者の立場になってみると最近「止まれ」標識で止まらない車が多い。
ひやっとすることも少なくない。どうしてみんなこんなに焦ってしまうのかな?「狭い日本そんなに急いでどこへ行く」なんて古い標語を思いだした。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

You must be logged in to post a comment.